鳥海山ろく線おばこ号の旅

MENU

ホテルまさか

ホテルまさかは、鳥海山麓の自然、暮らしを知り尽くしたご主人が、鳥海山の素晴らしさに触れてもらいたいという思いで開設しました。農林漁業や田舎の生活を体験したり、郷土料理を味わったりすることができる宿です。また、鳥海山麓を知り尽くしているだけに、写真家を季節ごとの絶景ポイントにご案内し、数々の受賞を支えています。

鳥海山麓 絶景案内人 「ホテルまさか」ご主人がガイドの合間に撮影した写真

花の咲く時期、天候、光線の当る時間、それらがベストの組み合わせとなった時、素晴らしい写真を撮影する事ができます。鳥海山の自然という最高の素材を知り尽くした主人だからこそ、ベストな場所をベストなタイミングでご案内できます。

春、菜の花の丘

花咲く桑の木台湿原
桑の木台湿原

夏の鳥海山

秋、朝日に燃える鳥海山とはさがけ

秋の祓川 竜ケ原湿原

凍てつく朝焼けの鳥海山

農業漁業体験

農林漁業体験民宿として、教育旅行の受け入れもしています。雪国ならではの体験もできます。「体験工房 山のいこい」では、室内での作業が可能。あなたは、どんな体験をしてみたいですか?

大自然の中で農業(田植えから稲刈りまで)林業、畜産、山菜取り、キノコ取り、川魚取り、スキー、スノーモービルを通して季節に応じた体験を提供できればと考えております。近隣の農家にもお手伝いいただき、養鶏、酪農が体験できるようにしております。また、年輩の方々に指導をお願いし、わら細工.かご編み.ドライフラワ-リ-ス等にもとりくんでいます。

日本百名山・国定公園鳥海山の登山口にありますので、登山に挑戦するのも良いかと思います。
(体験内容.料金等については、メ-ルまたは電話にてご相談ください。)

ブナ林に潜む茸

スノートレッキング(5月)、スノーシューズを履いたトレッキングも体験できます。

車の来ない広大な田んぼの雪原をスノーモービルで駆け回る。

温泉

伝承300年以上の湯の沢温泉(通称:あったまりの湯)は、幻湯「子宝の湯」として知られています。

ご案内

ホテルまさか

住所 由利本荘市鳥海町猿倉字湯の沢52
電話&FAX 0184-58-2188
料金
大 人(一泊二食付) 8,400円~
子供・児童(一泊二食付) 7,350円~
幼児 宿泊料無料(食事は実費)
*体験料は別途

収容人数
1日50人まで
*客室数14部屋
ホテル7室(最大21名)・旅館7室
URL http://www.ybnet.jp/~hotelmasaka

このページをご紹介いただく方へ

このページの短縮URLは http://www.obako5.com/?p=763 です。ページ下の「いいね!」「ツィート」ボタンもぜひご活用下さい!

お問い合わせ先 TEL 0184-56-2736 受付時間 9:00~17:00(平日)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL 0184-56-2736
    受付時間 9:00~17:00(平日)
  • twitter

メール便り登録

氏名*必須
姓:名:
メールアドレス*必須
確認用メールアドレス*必須

Copyright © 由利高原鉄道株式会社 All Rights Reserved.