鳥海山ろく線おばこ号の旅

MENU

2012年9月30日 YR-1500 最後の3輛連結運転

2012年9月30日、3輛在籍していたYR-1500形のうち1輛がYR-3000にバトンを渡すため、これを記念した「最後の3輛連結運転」が行われました。かつて由利高原鉄道の通学列車では3輛連結が走っていたのですが、現在は2輛まで。久々の3輛連結運転には多数のお客様が乗車され、沿線にも他県ナンバーの撮影の方が多数いらっしゃいました。鉄道カメラマン佐藤和博氏の写真と、facebookページ「由利高原鉄道ファン」に投稿いただいた写真を交えてご紹介いたします。

【14D YR1500三連ラストラン 川辺 佐藤和博】

3輛連結運転は、前後にヘッドマークを付けて矢島駅-羽後本荘間を2往復しました。

 

【矢島駅 さよならのヘッドマーク、ホームにもたくさんの撮り鉄さんが別れを惜しんで… 柴田 智子様】

羽後本荘行きの上り列車、先頭はYR-1501でした。次が、YR-1502、YR-1503と番号順に並んだ編成です。
羽後本荘駅では秋田魁新報の取材や撮影などがありました。

【13D YR1500三連ラストラン 子吉~鮎川 佐藤和博】
羽後本荘から折り返しの列車は引退するYR-1503が先頭に。ありがとうヘッドマークを付けて峠を登って来ました。

【鮎川-黒沢間 岩井 拓真様】
有名撮影地のカーブを曲がり、黒沢駅に向います

 

【黒沢駅 iPhoneで撮影 高橋 敏昭様】
黒沢駅では、花とかかしが出迎え、撮り鉄さんもシャッターを切ります。

【14D YR1500三連ラストラン 鮎川~子吉 佐藤和博】

矢島で折り返し、ふたたび羽後本荘に向けて峠を登ります

YR-1500最後の三両 寺田集落 渡会哲

【寺田集落にて 渡会 哲
吉沢で撮影後に黒澤駅方面に移動中に沿線に立つ寺田集落の皆さんを見つけて撮影しました。寺田集落の皆様ありがとうございました。

【車内車内の寸景 歳桃 孝一様】
3両分の車内。貫通扉にはおばこ号のヘッドマークも見えます。

試運転

前日9月29日には試運転も行われました。この日はヘッドマークが無く、かつての通学列車を彷彿とさせる姿でした。

【子吉川を渡って、吉沢駅に向かう3連試運転の9D列車 高橋 敏昭様】

【試運転 春田 啓郎

記念乗車券販売のお知らせ

御乗車、撮影、お疲れ様でした。文中にあったカメラマン佐藤和博氏による3輛のYR-1500が美しく撮影された記念乗車券、好評発売中です。駅窓口、通販、由利高原鉄道出展イベントにてお買い求めいただけます。キップの売り上げが由利高原鉄道の運行を支えておりますので、多数のお申し込みをお待ちしております。

 YR-1500 記念乗券車のページ

 

このページをご紹介いただく方へ

短縮URLは http://www.obako5.com/?p=1454 です。ページ下↓の「いいね!」やtwitterボタンもぜひご活用下さい。

利用案内

お問い合わせ先 TEL 0184-56-2736 受付時間 9:00~17:00(平日)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用案内

  • お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL 0184-56-2736
    受付時間 9:00~17:00(平日)
  • twitter

メール便り登録

氏名*必須
姓:名:
メールアドレス*必須
確認用メールアドレス*必須

Copyright © 由利高原鉄道株式会社 All Rights Reserved.