鳥海山ろく線おばこ号の旅

MENU

鳥海山縦走、山を楽しみ尽くす 弾丸プラン(1泊3日)

適用時期

5月(連休明け)~10月

このプランの特徴

●穴場の矢島口登山道を鳥海山のエキスパートと歩くので、山仲間に自慢できる
●縦走なので鳥海山のいろんな所を見る事ができる
●夏の花、秋の紅葉の時期が特にオススメ
●美人の湯に浸かり、由利牛を食べ、お肌も体も大喜び
●休日を有効に使える夜行利用
●JRの乗車券がお得になる経路(東京ー盛岡ー秋田-酒田-大宮、大宮-東京 と分けて購入)

一日目

東京→→[秋田新幹線こまち]→→秋田→→羽越本線→→羽後本荘→→矢島駅→鳥海荘

仲間と一緒に新幹線で車窓を肴に楽しくおしゃべり。羽後本荘からおばこ号に。天気が良ければ車窓からも鳥海山が望めます。終点の矢島駅から山の宿「鳥海荘」に。猿倉温泉の「美人の湯」に浸かります。高級黒毛和牛「由利牛」がたった1000円の追加料金で食べられますのでご注文をお忘れなく!

二日目

鳥海荘→祓川または百宅→(矢島口登山道)→鳥海山頂→象潟ビジターセンター→バス→象潟→ねむの丘(食事、お風呂)→象潟駅→→羽越本線→新潟駅→上越新幹線

朝4時に朝食をとり、お弁当を持って出発!鳥海山を知り尽くした鳥海荘のひろ社長に同行(ガイドではありません、要予約)いただき、山頂を目指します。矢島口登山道は穴場で、美しい植物を沢山見る事ができます。山頂で一休みした後は、日本海に沈む絶景の夕日を見ながら下山し、バスで象潟へ。みちの駅「ねむの丘」で食事。展望風呂で一日の汗を洗い流します。そして羽越本線で新潟まで出て上越新幹線で帰京します

利用案内

お問い合わせ先 TEL 0184-56-2736 受付時間 9:00~17:00(平日)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

利用案内

  • お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら
    TEL 0184-56-2736
    受付時間 9:00~17:00(平日)
  • twitter

メール便り登録

氏名*必須
姓:名:
メールアドレス*必須
確認用メールアドレス*必須

Copyright © 由利高原鉄道株式会社 All Rights Reserved.